新卒採用情報 RECRUITMENT

インターンシップ情報

※本年度の募集は終了しました。ありがとうございました。

待遇等

受入対象 学年: 学部3年次生および修士1年次生
人数: 15名程度
受入可能期間/
就業時間など
2020年2月3日~2020年2月7日(実動5日)
休業日(曜日等): 土曜、日曜、祝日
就業時間:
<新横浜事業所>9:00~17:40
(休憩:12:00~13:00)
<宮台 事業所>8:10~16:50
(休憩:12:00~12:45)
<大宮 事業所>8:40~17:20
(休憩:12:00~12:45)
交通費 支給する
(全額)
宿泊費 支給する
(通勤困難な場合に限り、宿泊先を手配。)
食事補助 支給する
(実習期間中の昼食費は上限1000円/日まで支給。昼食以外は支給対象外。)

募集情報

受入部門 以下8つのうち、いずれか1つの部門に配属
  • イメージングソリューショングループ(以降、IS)
  • アドバンストソリューショングループ(以降、AS)
  • ITソリューショングループ(NSS)(以降、IT(NSS))
  • ITソリューショングループ(SOC@宮)(以降、IT(SOC@宮))
  • 機器ソフトウエアグループ(以降、ES)
  • 光電ソリューショングループ(以降、OE)
  • 基盤技術グループ(以降、基盤)
  • メディカルグループ(以降、MD)
受入事業所 新横浜本社(IS、AS、IT(NSS)、基盤、MD)
〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜2-10-23 野村不動産新横浜ビル
※JR横浜線/横浜市営地下鉄/東海道新幹線 「新横浜」駅下車、徒歩8分

宮台事業所(IT(SOC)、ES)
〒258-8538
神奈川県足柄上郡開成町宮台798
※伊豆箱根鉄道 大雄山線「和田河原」駅下車、徒歩約13分
 小田急 小田原線「開成」駅下車、徒歩20分(開成駅から企業バスあり)

大宮事業所(OE)
〒331-9624
埼玉県さいたま市北区植竹町1-324
※東武 野田線「北大宮」駅下車、徒歩10分
実習テーマ 【IS】画像処理およびアプリケーション開発
【AS】画像認識AIを活用したWebアプリの開発
【IT】(NSS) パブリッククラウドを利用したITインフラの構築
【IT】(SOC) ライフサイエンス、材料系研究におけるデータ活用/データ分析
【ES】インクジェット印刷機の画像処理制御ソフト開発
【OE】ミラーレスカメラのドライバ開発
【基盤】AI開発の実体験「テーマ:医療系画像AI」
【MD】放射線画像の画像処理とビューアーの開発
実習内容

※実習で携わる業務内容、実施プログラム、特徴など

【IS】
富士フイルムの画像処理技術を応用したWebAPIを開発し、一連の開発フローを体験、実習します。
【AS】
アップロードされた任意の画像に対して画像認識AIを使って富士フイルムのロゴを検出し、結果を画面に表示するWebサービスの開発を行います。
【IT】(NSS)
富士フイルムが提唱するセュリティ基準に基づき大規模システム製品を想定したWebシステムのインフラを構築します。
【IT】(SOC)
公知データを用いた化学構造式データの処理、化学構造式データを基にした物性値、活性等の予測/分析を行います。
【ES】
インクジェット印刷機で画像補正する画像処理制御ソフトの開発。制御仕様に基づいて設計、実装を行い、実験機環境で動作確認を行います。
【OE】
ミラーレスカメラのハードウェアであるフォーカルプレーンシャッターについて、制御するためのドライバを開発し、実機を用いた評価を行います。
【基盤】
医療画像を扱うAIについて、AIが認識に失敗したケースなどを評価し、改善に向けた方策の検討を行います。
【MD】
医療検査機器で生成された画像データを使い、医師が読影可能な状態に処理・表示するシステムの開発を行います。
必要な能力など

<PCスキル>
 Word、Excel、PowerPointの基本操作ができること。

<プログラミング言語など>

【IS】
  • JavaもしくはPythonでのプログラミング経験
【AS】
  • C#もしくは他言語でのプログラミング経験
【IT】(NSS)
  • Linux OSまたはWindows OSのセットアップ経験があること。
  • IPアドレス、サブネットなどネットワーク設定に関する基礎知識があること。
【IT】(SOC)
  • 大学で化学または生物を専攻していること。
  • Excelの基本操作ができること。
【ES】
  • C/C++のどちらかのプログラミング経験がある。
  • 組み込みソフト開発を希望していること。
【OE】
  • C言語でのプログラミング経験があること。
  • フローチャート及びシーケンス図を独力で作成できること。
【基盤】
  • pythonを用いたプログラミング経験があること。
  • 画像解析の基礎知識があることが望ましい。
【MD】
  • Windows環境で、C#/C++のどちらかのプログラミング経験があること。

応募方法

応募方法

※本年度の募集は終了しました。ありがとうございました。

ページ先頭へ